ラーメン女子博2018、第二部がスタート

ラーメン女子博で食べた後
Pocket

中野四季の森公園で行われている、ラーメン女子博2018-Ramen girls Festival-。今日、5月2日(水)から第二部が始まりました。

参加のラーメン店が入れ替わって、再スタートです。

ラーメン女子博2018
ラーメン女子博2018

入場は無料です。

第二部が始まった今日は、やや曇りの天気でした。でも屋外でラーメンを食べるにはちょうどいい季候でした。第一部がメディアなどで紹介されたためか、一部の初日よりもたくさんの人が来ていました。

ラーメン女子博2018会場の様子
ラーメン女子博2018会場の様子

カメラも何台か入っていて、番組の撮影も行われていました。初日よりも、女性が多いと感じました。

第二部で選んだのは、トリュフ薫るアサリポタージュまぜそば。なんと、この女子博限定のメニューだそうです。

トリュフ薫るアサリポタージュまぜそば
トリュフ薫るアサリポタージュまぜそば

味はもちろん、香りも、そして見た目も珍しいラーメンです。

今回、おもてなしをしてくれる、IKE麺に会うことが出来ました。記念撮影、爽やかにOKしてくれました。

IKE麺
IKE麺

大きなイベントですから、いろいろなスタッフが関わっているのが見えますが、イケ麺、やっぱり目立ちます。

スタッフにキャラクター性を付けるというのは、イベントのストーリー構築に一役買っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です